サイト内検索

コンパウンド種目(多関節運動)の一覧|そと特徴・効果と具体的なやり方

Illu_upper_extremity.jpg

コンパウンド種目(多関節運動)の特性・効果と具体的なトレーニング種目について解説します。また、各種目の個別解説記事へのリンクを一覧でご紹介します。

コンパウンド種目(多関節運動)とは?

多関節運動(別名:複合関節種目)とは、複数の筋肉と関節を同時に動かす運動動作のことで、この動きのトレーニング種目をコンパウンド種目と言います。

単一の筋肉と関節だけを使う単関節運動(アイソレーション種目)と比べると、より強い力を発揮できるのが特徴です。

筋力トレーニングにおいては、まずはコンパウンド種目から実施し、最後にアイソレーション種目で個別の筋肉を仕上げていくというのが一般的です。

※これをあえて逆利用した予備疲労法というセット法もあります。

大胸筋のコンパウンド種目


背筋群のコンパウンド種目


三角筋のコンパウンド種目


上腕三頭筋のコンパウンド種目


上腕二頭筋のコンパウンド種目


下半身のコンパウンド種目



筋トレ情報コーナーについて

当コーナーでは、ジムトレーナーを職業とするメンバーと生物学の専門知識を持つ博物館学芸員のメンバーが共同で執筆・制作した筋肉の構造・作用および筋力トレーニング各種目の解説記事を公開しています。マリンスポーツの補助としてだけでなく、あらゆる目的での筋力トレーニングに対応した内容です。


筋トレ情報コーナートップページはこちら

筋トレ情報コーナー協賛企業様

当コーナーでは、以下の協賛企業様よりトレーニング関係の画像および知見などを提供していただいています。また、筋トレ効果を高める各種トレーニング用品は下記リンク先をご参照ください。

株式会社ONI「武器屋.net・鬼ジム24」


株式会社ONI(武器屋.net|鬼ジム24)

MazurenkoJapan


マジョレンコ製作所日本正規輸入代理店


スポンサーリンク
スポンサーリンク