サイト内検索

【クロサイ生態フリー画像図鑑】分布・餌・繁殖などを生物学博物館学芸員が解説



クロサイの生態(分布・餌・寿命・繁殖など)について、生物学の博物館学芸員である筆者がフリー画像写真をまじえながら解説します。

クロサイとはどんな生き物?

クロサイ (Diceros bicornis) は、哺乳綱奇蹄目サイ科クロサイ属に分類される奇蹄類。現生種では本種のみでクロサイ属を構成する。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/クロサイ

クロサイの分布



クロサイはかつてはアフリカ大陸に広く分布していましたが、絶滅が相次ぎ、現在では東部と西部に分断された上、少数が生き残っています。

クロサイの餌



クロサイは主に藪地に生息していますが、山地の森林に移動することもあり、主に低木の葉を食べていますが、乾季には草本も食べることもあります。

クロサイの繁殖



クロサイの妊娠期間は平均465日で、2~3年に一度1頭のみを出産します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク