鳥羽水族館に行ったら買いたいおすすめの伊勢志摩地方のお土産を厳選紹介

■鳥羽水族館に行ったら買いたい伊勢志摩のお土産



鳥羽水族館のある伊勢志摩地方に行ったのなら、ぜひとも買いたい名物・お土産を厳選してご紹介します。館内売店や周辺のショップでも購入できるものを集めました。

なお、本ページの商品画像は楽天市場様より引用させていただいています。

※一部、鳥羽水族館・館内売店で販売されていないものもふくまれています。

●伊勢えびせんべい



個人的なイチオシはこちらの伊勢えびせんべいです。とにかく海老の香りが濃厚で、パリパリとした食感で美味しいです。個袋小分けになっているので、職場や学校の方に配るのにも便利です。

鳥羽水族館メインショップでも販売されています。

●真珠漬け



養殖真珠発祥の地として世界的にも有名な、まさに鳥羽と言わんばかりの名物が、こちらの真珠漬けです。この珍味は、真珠貝の貝柱をぬか漬けにしたもので、地元の真珠養殖業者さんの間で、真珠をとった後の貝を食利用したのが始まりだそうです。

実際に購入して食べましたが、ご飯によし、お酒のつまみによしという感じです。うちの主人の大好物でもあります。美味しいですよ。

●はまぐりふっくら煮



中高年の方のお土産におすすめなのが、こちらのはまぐりふっくら煮です。私も一度購入して食べたことがありますが、白いご飯との相性がばっちりすぎます。日頃お世話になっている方へのお土産にどうぞ。

●あさりのふっくら煮



またまた、真珠漬け本舗さんからのご紹介ですが、こちらもなかなかの人気土産です。はまぐりに比べるとリーズナブルなのも嬉しいですね。

●ほたての浜煮



「鳥羽の貝の煮物三部作」と呼ばれるもののなかでも、最高級品がこちらのほたての浜煮です。ワンランク上のお味をお楽しみください。

●伊勢志摩あおさのり



鳥羽は、真珠だけでなく「あおさのり」の一大養殖地としてもしられており、本場ならではの風味の高いあおさのりは、お土産物としても人気の定番特産品です。

●あおさ香りせんべい



鳥羽地方の名物あおさのりをふんだんに使い、風味豊かに仕上げたせんべいが、こちらの「あおさ香りせんべい」です。伊勢海老せんべいとはまた違う、上品な海の香りをお楽しみください。

●松阪牛しぐれ煮



鳥羽市のとなりの伊勢市のそのまた隣にあるのが、名牛「松阪牛」で全国的に知られる松阪市で、私の住んでいるところでもあります。

この地域では、鳥羽・伊勢・松阪と区別して考えていますが、県外の方からしたらひとまとめに「伊勢志摩地方」ですよね。ですので、鳥羽水族館のお土産として松阪牛でも、全然違和感はないと思います。

●松阪牛ビーフカレー



鳥羽水族館に車で向かう伊勢自動車道のサービスエリア「安濃サービスエリア」などで売られているのが、こちらの超高級レトルトカレーです。いつかは食べたいなと思っていますが、すみません、地元すぎて(本当は高すぎて)まだ買ったことがありませんが、県外の方には「話題性のあるお土産」として人気みたいです。

●松阪牛ビーフチップス



私が勝手に「まるよし三部作」と呼んでいる松阪牛土産の中でも、もっともリーズナブルで食べたこともあるのが、こちらの松阪牛チップスです。たしかに、松阪牛の高級な風味(松阪牛って甘い香りがします)がして美味しいですよ。

●伊勢うどん



伊勢の名物と言えば、こちらの伊勢うどんですね。独特のふわふわ食感のおうどんに、甘辛い醤油タレをかけていただきます。こちらの地域では、スーパーにも「伊勢うどん」と「伊勢うどんのタレ」が常に売られているほど、地元文化に根ざした郷土食です。

●渚の女神(石鹸)



こちらは、地元の女性にはとっても有名な「美人石鹸」で、真珠のエキスと海藻のエキスが入った美容石鹸です。お肌が、つるっつるのプルンプルンになりますので、是非お試しください。女性へのプレゼントにも喜ばれますよ!

●石神さまの根付



女性の大きな願い事を「一生に一度だけ絶対に叶えてくれる」と言われ、パワースポットとしても有名な「石神神社」は、「石神さま」と地元女性に呼ばれて親しまれています。
その不思議なパワーの源は、不思議な星の紋章なのですが、その石神さまの紋章をモチーフに真珠をあしらったのがこちらの根付です。

女性が持っていると、色々とよい出来事が起こると言われています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク