【シマウマの種類とフリー画像写真集】サバンナのゼブラな動物の生態・特徴紹介

animals-2179158__340.jpg

シマウマはアフリカ大陸のサバンナに暮らすウマの一種ですが、その独特の縞模様が根強い人気を集めています。そんな彼らの種類・生態・特徴を写真集形式で解説します。

■シマウマの種類と特徴

●実は三種類いるシマウマの仲間

Hartmann_zebra_hobatere_S.jpg

あまり知られていませんが、実はシマウマには三種類があり、こちらはアフリカ南部に分布するヤマシマウマで、やや標高の高い地域に暮らしています。他のシマウマに比べて、縞模様が太いのが外見上の特徴です。

800px-Equus_grevyi_in_Kenya_(male).jpg

こちらは、アフリカ東部のサバンナに分布しているグレビーシマウマで、西洋人が初めて発見したシマウマがこの種類です。三種類のシマウマのなかでもっとも大きく、また縞模様が細かいのが外見的特長です。

Equus_quagga_burchellii_-_Etosha,_2014

こちらが、アフリカ東南部に広く分布しているサバンナしまうまで、バーチェルサバンナシマウマ・グラントシマウマ・セルーシマウマ・チャップマンシマウマ・クロウシェイズシマウマなど多くの亜種に分類されています。

Quagga_photo.jpg

また、こちらは1800年代に乱獲により絶滅したクアッガと呼ばれるシマウマで、サバンナシマウマに近縁な種類です。

■シマウマ写真集

それでは、ここからは、ネットのフリー画像から厳選したシマウマの写真をお楽しみください。

zebras-55248__340.jpg

zebras-2801451__340.jpg

Zebras_etoscha_201710221933075cf.jpg

zebra-2649665__340.jpg

south-africa-926931__340.jpg

animal-1378368__340.jpg

スポンサーリンク
スポンサーリンク