【巨大甲殻類大集合】エビ・カニ・ザリガニ・ヤドカリなど世界一が全部集合

800px-Crustacea.jpg

世界一と冠がつく巨大甲殻類を各カテゴリー別に集めました。甲殻類は巨大ロボットみたいで男子にはたまらないジャンルですね。

■今回ご紹介する甲殻類のカテゴリー

今回ご紹介する甲殻類のカテゴリー分けは以下の通りです。

●顎脚綱無柄目(フジツボの仲間)

●軟甲綱等脚目(ワラジムシの仲間)

●軟甲綱十脚目抱卵類(エビの仲間)

●軟甲綱十脚目異尾類(ヤドカリの仲間)

●軟甲綱十脚目短尾類(カニの仲間)

■世界最大の顎脚綱無柄目:ピコロコ

BxjWTIdCcAE1plh.png
写真:http://t.co/d1JuMRacM3

こちらが、世界最大のフジツボでその名を「ピコロコ」と言います。原産地のチリでは食用になっているそうです。現地ではスーパーに並ぶほど一般的な海産資源で、その味は薄いカニの味がするそうです。

■世界最大の軟甲綱等脚目:ダイオウグソクムシ

969961464_4f5e5af0e8_b.jpg

ネットでも話題のダイオウグソクムシはメキシコ湾~西大西洋周辺の深海に生息しており、等脚目としては世界最大の大きさを誇っています。最大で全長50cmの記録があります。

■世界最大の軟甲綱十脚目抱卵類:タスマニアオオザリガニ

f7af2991f728d9dc4d33e4cbaa9c9ea9.jpg
写真:piterest.com

世界最大のエビは海水産ではなく、なんと淡水産のタスマニアオオザリガニです。記録として最大のものは体長76cm、体重4.5kgもあるそうです。

■世界最大の軟甲綱十脚目異尾類:タラバガニ

Redkingcrab.jpg

世界最大のヤドカリは、ちょっと意外かもしれませんが日本人にも冬の味覚としてなじみの深いタラバガニです。タラバガニはカニの仲間と誤解されがちですが、実は分類的にはヤドカリなのです。よく見ると、足が8本しかありませんよね。

ヤシガニ4700

なお、陸生甲殻類として世界最大なのは、ヤドカリの仲間のヤシガニです。

■世界最大の軟甲綱十脚目短尾類:タカアシガニ

6cfb91bdf7cef05f1d81451bc10a42ee.jpg
写真:pinterest.com

タカアシガニは日本近海の深海に生息する世界最大のカニで、節足動物としても世界最大の種類です。脚を広げると4m近くにもなります。

hqdefault_2016091420335004e.jpg
写真:YouTube

なお、世界で最重量のカニはこちらのタスマニアオオガニで、その重さは13kgを記録しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク