笑撃!鳥羽水族館の芸人ラッコ・メイちゃん|飼育員のおじさんとの動画が大ブレイク中



まずは、こちらの動画をご覧ください。 

長年の鳥羽水族館ファンとして、とっても嬉しいことなのですが、なんと我らのメイちゃん(ラッコ)がYouTubeやTwitterで物凄く話題になっているんです!

頭にバケツのフタをかぶったり、万歳したりバイバイしたりと、もう芸人顔負けの活躍ぶりなんです。 

昔から知っているファンであれば、あれ?メイちゃんってこんなキャラだったかしら? などと思わなくもありませんが、とにかく大ブレイク中ということで、それもありですね。

■ラッコのメイちゃんのプロフィール

●今年で14歳になるメスのラッコ

鳥羽水族館のラッコのメイちゃんは、今年で14歳になる女の子のラッコです。

同居をしているのは、オスのロイズくんといいます。

はやく、可愛い赤ちゃんがみたいですね。

※追記:2018年10月31日午前11時18分にロイズくんは永眠されました。

●メイちゃんの名前の由来

メイちゃんの名前の由来は、そのものずばり、5月(may)生まれだからです。

毎年5月には、誕生日ケーキにみたてた伊勢海老の氷づけを、上の動画の飼育員さんがプレゼントするのが恒例行事になっているんですよ。

長年のコンビ愛(?)を感じるエピソードですね。

●まだあるメイちゃんの特技


最近では、すっかりお笑い芸人としてブレイクしているラッコのメイちゃんですが、実は以前も全国的な話題になったことがあるんですよ。

それがこちらの「イカジャンプ」です。

飼育員さんがガラスに投げて張りつけたイカを、大ジャンプでキャッチするんです。

スポーティーな意外な一面ですね。

■テレビでも話題になった最新の動画がこちら


そして、ついに我らがメイちゃん、全国ネットのテレビニュースでも大きく取り上げられました。話題の新スゴ技がこちらです。

▼鳥羽水族館twitter公式動画

https://twitter.com/i/status/1099208952758202368

●メイちゃんは極致の海ゾーンにいます

今回ご紹介したラッコのメイちゃんは、鳥羽水族館・極致の海ゾーンでみなさんをお待ちしてます。

■メイちゃんの芸が見られる時間


メイちゃんと飼育員の芸が見られるのは、基本的に餌の時間になります。餌の時間は以下の通りですので、お見逃しないようにしてください。

9:40
13:00
15:20

■最近のラッコ水槽


最近では、ラッコのメイちゃんの芸が全国的に話題となり、餌の時間にはなかなか後ろのお客さんが見にくくなっていました。

しかし、ご心配なく。水槽の様子を写し出す大型プロジェクターが新設されました。


今、最新で一番ホットなメイちゃんの芸は、パイロンの振り回しです。とってもお茶目ですよ。

ぜひぜひ、訪れてみてくださいませ。

トップページに戻る

スポンサーリンク
スポンサーリンク