鳥羽水族館の田んぼ水槽|今年も新入社員さんが恒例の田植え作業

■鳥羽水族館の田んぼ水槽

●日本で初めての人工照明での稲作

鳥羽水族館の田んぼ水槽は、日本の川ゾーンにある昔懐かしい田園の風景を再現したテラリウムです。

ちょっと地味な水槽ではありますが、調べたところ、日本で初めて人工照明だけでの稲作に成功した水槽とのことです。

●毎年新入社員さんが田植えをしている


そして、この田んぼ水槽では毎年田植えが行われていますが、田植えを行うのはその年に入社した新入社員さんで、毎年の恒例行事になっております。

今年も綺麗に植えられています。稲の成長に負けないように、新入社員さんの方々も立派な飼育員さんになって、素晴らしい展示で私たちファンを楽しませてくださいね。

※とっても光線が強い水槽なので、写真がうまく撮れませんでした。どうかご容赦くださいませ。

トップページに戻る
スポンサーリンク
スポンサーリンク