鳥羽水族館のウーパールーパー|奇跡の森ゾーンの不思議な両生類

■鳥羽水族館のウーパールーパー

●奇跡の森ゾーンで見ることができる


鳥羽水族館のウーパールーパーは、奇跡の森で見ることができます。

●ウーパールーパーってどんな生き物?


ウーパールーパーは正式はメキシコサンショウウオと呼ばれる両生類ですが、普通はオタマジヤクシから大人になる時になくなる「鰓」を持ったまま成熟する、ちょっと不思議な種類です。

このように、子供の特徴を持ったまま大人になることを生物学的には「ネオテニー」と言い、かなり珍しいことです。

●お馴染みのウーパールーパーはアルビノ


お馴染みのウーパールーパーは、こちらのように白い身体をしていますが、実はこれ、アルビノなんですね。

なので、ウーパールーパーとは、厳密にはメキシコサンショウウオのネオテニーでアルビノ個体となります。

ちなみに、鳥羽水族館では黒いウーパールーパーも、白いウーパールーパーも、両方見ることが可能ですよ。

トップページに戻る
スポンサーリンク
スポンサーリンク