鳥羽水族館に伊勢志摩銘菓「赤福」はあるの?|周辺の店舗も紹介

■鳥羽水族館で伊勢志摩銘菓「赤福」は買える?


鳥羽水族館の位置する伊勢志摩地方の、あまりにも有名なお土産・銘菓に赤福がありますが、水族館の館内で購入可能なんでしょうか?

●メインショップで販売されています


大丈夫です。赤福はエントランスホールすぐ横にある鳥羽水族館のメインショップにしっかりと売られています。

家族や友人へのお土産に、帰りがけに買って帰るのにとても便利です。

●赤福ってどんなお菓子?

赤福は、いわゆる「あんころ餅」なのですが、餅もあんこもとてもきめ細やかで、本当に美味しいんです。以下、wikiからの引用です。
赤福餅(あかふくもち)は、三重県伊勢市の和菓子屋赤福の和菓子商品である。餅菓子であり、いわゆるあんころ餅の一種。餅を漉し餡でくるんだもので、漉し餡には三つの筋が付き、五十鈴川の川の流れを表しているとされる。餅は傾けて持ち帰ると崩れることがあるほど非常にやわらかい。
引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/

●赤福のホームページはこちら


さらに詳しく赤福について知りたい方は、下記の公式ホームページでご確認ください。


●鳥羽水族館近くの赤福店舗

鳥羽水族館と鳥羽駅(JR口)の中間地点あたりに、赤福の鳥羽店があります。



個人的なおすすめは、夏場の赤福氷です。とっても美味しいんですよ!

トップページに戻る
スポンサーリンク
スポンサーリンク