鳥羽水族館の口コミと周辺施設情報|アクセス・料金・営業時間・駐車場・おすすめランチスポットなども紹介


鳥羽水族館は、国内で唯一ジュゴンを見ることのできる施設ですが、12ものゾーンから構成される館内展示施設の見どころはもちろん、アクセス・料金・営業時間・駐車場・お土産から周辺施設にいたるまで個人的口コミをまじえながら詳しくご紹介します。なお、展示生物名は各個別紹介ページへのリンクになっています。



パフォーマンススタジアム

人とアシカのふれあいがテーマのショーステージ

こちらのスタジアムでは、よく訓練されたアシカたちが、人と海獣のふれあいをテーマとしたハイレベルなショーを繰り広げています。通常は一日四回(午前二回・午後二回)、一回15分前後のショーが行われていますが、繁忙期は臨時ショーも行われています。

鳥羽水族館に行ったら、絶対に見逃せない場所の一つです。

このゾーンの主な展示水槽

・パフォーマンス水槽|ステージ

このゾーンの主な展示生物

海獣の王国

大自然の海岸を再現した巨大ジオラマ

このゾーンの展示施設は16m×13.5m×3.5mの巨大な空間があり、水量およそ600tものプールと大自然の海岸の環境をジオラマ再現した陸上が合わさった巨大水槽です。この水槽では、トド・ゴマフアザラシ・ハイイロアザラシといった海獣(鰭脚類)がのびのびと暮らしています。

三階からは、このように全景を眺望することができます。


なお、階下の一回部分では、海獣たちが優雅に水中を泳ぐ姿を眺めることができます。

このゾーンの主な展示水槽

・海獣の王国巨大ジオラマ水槽

このゾーンの主な展示生物

・トド
・ゴマフアザラシ
・ハイイロアザラシ

このゾーンをもっと詳しく見る

海獣の王国|鳥羽水族館の巨大ジオラマのトド・アザラシ水槽をご紹介

古代の海

生きた化石たちの神秘な姿

このゾーンでは、生きた化石と呼ばれる数億年・数千万年前からほとんど姿を変えず、現在まで生きている生き物たちが展示されています。

大型の二つの水槽ではサメ・エイ類(海水)とチョウザメ類(淡水)が展示されており、このほかにもオウムガイや肺魚など海水・淡水の古代魚たちが神秘的な姿を見せてくれます。

また、鳥羽水族館が実際にアフリカ沖でシーラカンスの調査を行った時の、貴重な泳ぐシーラカンスの映像も紹介されています。


さらに、ゾーンの随所には化石やそのレプリカが床や壁に配置されており、非常に神秘的な空間となっています。

このゾーンの主な展示水槽

・サメ水槽
・チョウザメ水槽
・オウムガイ水槽
・カブトガニ水槽
・淡水古代魚水槽(5本)

このゾーンの主な展示生物

このゾーンをもっと詳しく見る

古代の海|鳥羽水族館の生きた化石コーナーをご紹介|シーラカンスも!

コーラルリーフダイビング

まるでダイビングのような水中トンネル

コーラルリーフダイビングは、熱帯の珊瑚礁海域をモチーフにしたゾーンで、鳥羽水族館でも最大水量800tを誇るメイン水槽を中心に、生きた珊瑚の水槽や小型珊瑚礁魚類を展示する小型水槽群から構成されています。

また、メイン水量のサイドはまるでダイビングをしているような雰囲気が楽しめる「トンネル構造」になっています。

このゾーンの主な展示水槽

・コーラルリーフダイビング水槽
・ライブコーラル水槽
・珊瑚礁魚類水槽(8本)

このゾーンの主な展示生物

このゾーンをもっと詳しく見る

コーラルリーフダイビング|鳥羽水族館最大の珊瑚礁水槽ゾーンのご紹介

伊勢志摩の海・日本の海

伊勢湾のミニクジラ・スナメリに会える

伊勢志摩地方で漁獲される近海魚を中心に、二階建て構造の展示エリアにはずらりと展示水槽がならんでいます。

水槽の中には、日本でもトップクラスの密度で魚たちが展示されいます。

また、ゾーン正面には国内ではじめて繁殖に成功した実績を持つ、スナメリの暮らす水槽もあります。

なお、開館直後など人の少ない時間帯だと、スナメリがガラスの前まで寄ってきてくれます。

このゾーンの主な展示水槽

スナメリ水槽
・磯の水槽
・イカアナゴ水槽
・近海魚大型水槽
・海水魚中型水槽(8本)

このゾーンの主な展示生物

クエ

このゾーンをもっと詳しく見る

伊勢志摩の海・日本の海|鳥羽水族館の原点回帰ゾーン~スナメリにも会える

ジャングルワールド

日本でここだけのアフリカマナティーに会える

ジャンルワールドは、アマゾン川に暮らす巨大淡水魚を中心に、世界最大のネズミ・カピバラや日本で鳥羽水族館だけでしか見られないアフリカマナティなども飼育展示されています。


かなり作り込まれた印象を受ける、充実のエリアです。

このゾーンの主な展示水槽

アフリカマナティ水槽
・カピバラテラリウム
・アマゾン大水槽
・熱帯淡水魚中型水槽(6本)

このゾーンの主な展示生物

このゾーンをもっと詳しく見る

ジャンルワールド|鳥羽水族館の熱帯大河ゾーン紹介~マナティやカピバラも

奇跡の森


スナドリネコに出会える冒険エリア

以前は「森の水辺」というゾーンでしたが、2015年に全面改装され「奇跡の森」として生まれ変わったゾーンです。従来の両生爬虫類の展示のほか、スナドリネコやゾウガメの展示も追加された、巨大冒険テラリウム空間です。

また、ドクターフィッシュと触れ合ったり、一日一回飼育員さんにつれられた猛禽類・ヘビ・トカゲとふれ合うイベントも開催されています。

このゾーンの主な展示水槽

スナドリネコテラリウム
・ゾウガメ水槽
・爬虫類中型水槽(5本)
・カエル小型水槽(8本)

このゾーンの主な展示生物

このゾーンをもっと詳しく見る

奇跡の森|鳥羽水族館の両生爬虫類の楽園~スナドリネコも

人魚の海


日本で唯一ジュゴンに出会える施設

人魚の海ゾーンは、日本でも鳥羽水族館だけ、世界でも数施設のみという飼育展示が非常にレアなジュゴンを見ることができます。

また、ジュゴンの餌となる海草の水槽も併設されています。

このゾーンの主な展示水槽

ジュゴン水槽
・熱帯海水魚水槽
・海草水槽

このゾーンの主な展示生物

ジュゴン

ジュゴンについて詳しく知る

鳥羽水族館のジュゴン|日本唯一の入館経緯や飼育展示方法を紹介|可愛いぬいぐるみも

このゾーンをもっと詳しく見る

人魚の海|日本で鳥羽水族館だけの人魚の展示ゾーンを詳しくご紹介

極地の海


ラッコやイロワケイルカなど北極・南極の生き物たち

極地の海ゾーンでは、ラッコをはじめとして南極のイロワケイルカ・バイカル湖のバイカルアザラシなどの動物たちが暮らしています。

このほかにも、クリオネ水槽や深海生物コーナーなども併設されています。

このゾーンの主な展示水槽

ラッコ水槽
・イロワケイルカ水槽
・バイカルアザラシ水槽
・クリオネ水槽

このゾーンの主な展示生物

このゾーンをもっと詳しく見る

極地の海|鳥羽水族館のクールな人気者たち~ラッコやイロワケイルカ

日本の川

苔むす癒しの空間が落ち着く

日本の川ゾーンは、ひっそりとした落ち着いた雰囲気が人気のゾーンで、特に中高年の来館者に人気です。メイン水槽の滝の流れる水槽では、岩にびっしりとコケがむしており、癒しの空間となっています。

このゾーンの主な展示水槽

日本の川水槽
・田んぼの水槽
・淡水魚小型水槽(20本)

このゾーンの主な展示生物

このゾーンをもっと詳しく見る

日本の川|鳥羽水族館の癒しスポットをご紹介~コケも素敵

へんな生きもの研究所

とにかく珍妙な生き物が大集合


ダイオウグソクムシをはじめ、思わず「何だこれは?」と言ってしまうような珍妙な生き物ばかりが、なんと60種近くも集められているコーナーです。

とにかく、水槽がずらりと並び、たくさんの変な生き物を観察できます。

このゾーンの主な展示水槽

・ダイオウグソクムシ水槽
・フィーローゾーマ水槽
・ウミサボテン水槽
・へんな生きもの小型水槽(50本)

このゾーンの主な展示生物

このゾーンをもっと詳しく見る

へんな生きもの研究所|ダイオウグソクムシなど鳥羽水族館の奇妙で人気の展示施設

水の回廊

楽しい動物たちの楽園


水の回廊は、鳥羽水族館のデッキ部分に増設された、アクアプロムナードとも呼ばれる海獣類の展示とショーを中心としたゾーンです。

セイウチショーやペンギンのお散歩イベントが開催されています。

このゾーンの主な展示水槽

・オットセイ水槽
・ビーバー水槽
・カワウソ水槽
・ペンギン水槽
・セイウチ水槽
・アザラシ水槽
・ペリカン水槽
・フラミンゴ水槽

このゾーンの主な展示生物

このゾーンをもっと詳しく見る

水の回廊|鳥羽水族館の海獣類の楽園~セイウチショーも大人気のアクアプロムナード

特別展示室

クラゲなどの特設展示エリア

特別展示室は、クラゲの展示を中心として、オーストラリアの珍しいタツノオトシゴ・シードラゴンや人気のチンアナゴなどが展示されています。

このゾーンの主な展示水槽

・シードラゴン水槽
・チンアナゴ水槽
・クラゲ小型水槽(8本)

このゾーンの主な展示生物

ザリガニコーナー

海外のザリガニも見られる

ザリガニコーナーでは、日本固有種のニホンザリガニをはじめ、移入種であるウチダザリガニ・アメリカザリガニや、世界最大の淡水ザリガニのマロンロブスター(オーストラリア産)を見ることができます。

このゾーンの主な展示水槽

・マロンロブスター水槽
・ニホンザリガニ水槽
・ウチダザリガニ水槽
・アメリカザリガニ水槽
・ゴザリンジャー水槽

このゾーンの主な展示生物

企画展示室

通常時期は学校団体のセミナー会場

企画展示室は、通常の時期は学校団体のセミナーなどに使用されているようです。内容は、一般の入館者は入れませんのでわかりませんが、生き物教室のような感じでしょうか。

夏休みや春休みには特別展が開催される

夏休みや春休みなどの繁忙期には、特別展が開催されています。直近の特別展は「超危険生物展」でした。

マリンギャラリー

骨格標本と貝類標本のエリア

マリンギャラリーでは、これまで鳥羽水族館が飼育してきた生き物の貴重な骨格標本や、寺町コレクションと呼ばれる約1000種2000点の貝類標本展示が行われています。



寺町コレクションは、日本のみならず世界でも一級レベルのコレクションであるとのことです。

ショップ

メインショップ


鳥羽水族館のエントランス近くにあるショップで、伊勢志摩地方の特産品・お菓子・食品類を中心に取り揃えられています。赤福もこちらで購入できます。

プラザショップ


プラザショップは、ぬいぐるみや生き物グッズを中心に構成された売店で、「自分へのお土産」を買うのに便利です。品揃えが多く、見ているだけでも楽しいです。

サテライトショップ


サテライトショップは、鳥羽水族館から鳥羽駅へ向かう道中にあり、伊勢志摩土産やぬいぐるみ・生き物グッズなどが幅広く取り揃えられています。「あっ、あれを買い忘れた」というときに便利な館外売店です。

鳥羽水族館オリジナルガチャ


鳥羽水族館の随所には、さまざまなガチャガチャが設置されていますが、是非チャレンジしたいのが鳥羽水族館オリジナルガチャです。

オリジナルガチャをもっと詳しく見る


鳥羽水族館の館内随所には、紙パック自動販売機3台・缶ペットボトル自動販売機13台のあわせて16台の飲料自動販売機が設置されています。

ショーを見ながらジュースを飲んだり、持参したお弁当のドリンクにとても便利です


また、館内には合計三台の鳥羽水族館オリジナルプリクラも設置されています。旅の思い出に最適です。

館内自動販売機&プリクラ情報

鳥羽水族館の館内自動販売機&プリクラ|随所に配置されとても便利

鳥羽水族館記念メダル


鳥羽水族館ファンにひそかに人気なのが、こちらの記念メダルです。全部8種類あり、それぞれキーホルダーやペンダントにするオプションが販売されていたり、オリジナルのネームを刻印することも可能です。

鳥羽水族館記念メダルの詳細

鳥羽水族館の記念メダル|種類と値段を全部まとめてご紹介

レストラン

花さんご


レストラン「花さんご」は、エントランスホール近くにあるレストランで、「てこね寿司」や「ちりめん丼」など、ワンランク上の伊勢志摩グルメが味わえる、落ち着いた雰囲気のレストランです。

レストランの窓からは「コーラルリーフダイビング水槽」が一望できます。

このレストランをもっと詳しく見る

レストラン花さんご|鳥羽水族館で地元の海の幸を味わうランチスポット

ベイサイド


レストラン「ベイサイド」は、セルフサービス形式のファミリー向けショップで、リーズナブルに提供されているのも魅力です。また、夏休みや春休みの特別展にあわせた「限定ソフトクリーム」は、こちらの隠れた名物です。

このレストランをもっと詳しく見る

レストランベイサイド|鳥羽水族館のリーズナブルなランチショップのメニュー

テナント

おえかき工房おえかき水族館


こちらの体験工房では、陶器製の生き物の置物に自分で彩色してお土産にするサービスが提供されています。

小さなお子さまづれの方々に人気のスポットです。

記念写真トリトン


人魚の海(ジュゴンコーナー)のすぐ横にある、こちらの記念写真撮影スポットでは、実物大のジュゴンとアオウミガメ(セレナとかめ吉)のオブジェをバックに記念撮影をすることができます。

真珠店ライトハウス


真珠店ライトハウスでは、カジュアルな価格帯の真珠アクセサリーが中心に揃えられています。

軽食ショップ


パフォーマンススタジアム(ショーステージ)入り口付近には軽食ショップがあります。ハンバーガー・ポテト・フランク・ソフトクリームなど、アシカショーを見ながら食べるのにピッタリの軽食から、うどん類・焼きそば・唐揚げなど昼食にもできるメニューまで取り揃えられています。

テナントショップのサービスと価格を詳しく見る

鳥羽水族館のテナントショップ全紹介|体験工房・記念写真・真珠・軽食

おすすめのお土産


鳥羽水族館のある伊勢志摩地方の、お土産におすすめの特産品は、「伊勢海老せんべい」「真珠漬け」「はまぐりのふっくら煮」「あさりのふっくら煮」「ほたての浜煮」「伊勢志摩あおさのり」「あおさ香りせんべい」「松阪牛しぐれ煮」「松阪牛ビーフカレー」「松阪牛チップス」「伊勢うどん」などがあります。詳しくは下記のページにひとまとめにご紹介していますので、是非ご参照ください。

▼おすすめのお土産品紹介

鳥羽水族館に行ったら買いたいおすすめの伊勢志摩地方のお土産を厳選紹介

アクセス

公共交通機関の場合

・名古屋→鳥羽:「近鉄特急」で約1時間35分または「JR快速みえ号」で約1時間40分

・大阪→鳥羽:「近鉄特急」で約2時間

・京都→鳥羽:「近鉄特急」で約2時間13分

※鳥羽駅からは徒歩で約10分です。

▼タクシーでのアクセス

鳥羽駅や伊勢神宮から鳥羽水族館までのタクシー所要時間と予想運賃

車の場合

・名阪国道から伊勢自動車道・伊勢鳥羽ラインを経由し国道167号線沿い

※名古屋から約2時間30分・大阪から約3時間・伊勢から約15分

入館料金

通常入館

・大  人:2500円
・小中学生:1250円
・三歳以上: 630円

※25人以上の団体は一割引

シニア割引

・65歳以上:2100円

※証明不要

年間パスポート

・大  人:6200円
・小中学生:3150円
・三歳以上:1550円

※一年間有効

▼入館料はクレジットカードでもOKか

鳥羽水族館の入館料はクレジットカードで払える?|売店やレストランも対応?

▼割引チケットは周辺コンビニで購入可能

鳥羽水族館の割引券は周辺のコンビニでも購入可能

▼補助犬・ペットの入館について

鳥羽水族館に犬を連れて入館できる?補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)の扱いは?

▼コインロッカーはあるの?

鳥羽水族館にコインロッカーはあるの?あるとすれば値段はいくら?

営業時間

休館日

なし・年中無休

営業時間

9:00~17:00
※7月20日~8月31日は8:30~17:30

※入館は閉館時間の1時間前まで

▼年末年始の営業について


駐車場


鳥羽水族館には、テラス下駐車場と立体駐車場が併設されています。また、ゴールデンウィークとお盆には臨時駐車場も用意され、シャトルボートでの送迎があります。

駐車台数

・500台

駐車料金

・乗用車:1日  800円
・バ ス:1日1000円

駐車場情報をもっと詳しく見る

鳥羽水族館の駐車場|テラス下・立体パーキングと周辺格安情報

住所・電話番号

住所

〒517-8517三重県鳥羽市鳥羽3-3-6

電話番号

0599-25-2555(代表)

公式ページ


鳥羽水族館施設概要

施設概要

敷地面積:15,807m2
建物面積:11,854m2
延床面積:25,281m2
総水量:約6,000トン
飼育生物数:約1,200種30,000点

※飼育生物数日本最多

周辺おすすめランチスポット&カフェ


鳥羽水族館周辺でハンバーグランチを食べるならカーナピーナ(肉のまつむら)がおすすめ

黒潮ダイニング


鳥羽水族館周辺で地元産焼き牡蠣を食べるならパールロード沿いの「黒潮ダイニング」がおすすめ

キッチンたかま


鳥羽水族館周辺のスイーツカフェならキリビリ(KILLIBILLI)のクレープがおすすめ

おすすめ周辺ホテル&旅館


鳥羽水族館周辺のおすすめホテル・旅館をご紹介しています。同地域は修学旅行の地域でもありますので、うっかり宿泊をとると「学生宿」だったりしますので注意が必要です。下記のページでは学生宿を除外し、格安・子連れ・ペットOKなどの施設をご紹介するとともに、ワンランク上の高級宿泊施設まで幅広くご紹介しています。

鳥羽水族館周辺のホテル・旅館情報|格安おすすめ・子連れOK施設を中心にご紹介|ペットOKも

周辺施設紹介

ミキモト真珠島


ミキモト真珠島の個人的口コミ|アクセス・駐車場・食事やパールショップのお買い物

トヨタレンタカー鳥羽駅前店


鳥羽水族館に最寄りのトヨタレンタカー鳥羽駅前店|場所と営業時間

鳥羽マルシェ


スポンサーリンク
スポンサーリンク