サイト内検索

【イボダイの釣り方情報】最適な仕掛け(ロッド・リール・ライン)・場所・時間帯と方法(エサ・ルアー)を初心者向けに解説



イボダイの釣り方の基本情報、最適な仕掛けの種類や適切なロッド・リール・ラインなどのサイズ、釣れる場所と時間帯、具体的な方法(エサ釣り・ルアー釣り)について解説します。

イボダイとはどんな魚?

イボダイ(疣鯛、学名 Psenopsis anomala)は、スズキ目イボダイ科に分類される魚の一種。東アジアの温暖な沿岸海域に分布する。地域によっては、重要な食用魚である。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/イボダイ

釣れる場所

防波堤

釣りやすい時期・時間帯

イボダイは7〜8月の夜間に接岸してくるので、そのタイミングで釣ることができます。

最適な仕掛けの種類



イボダイは一般的なサビキ釣りの仕掛けで釣ることができます。

適切なロッド

2〜3mの磯竿など

適切なリール

小型スピニングリール

適切なライン

ミチイト:ナイロン1.5号など

釣り方(エサ・ルアー)

エサ釣り

アミエビ
スポンサーリンク