三重テレビにて「~400年の歴史を紡ぐ~ 安乗の人形芝居」が放映されます

平成30年9月15日(土曜日)、16日(日曜日)の2日間、安乗神社境内の安乗人形芝居舞台において、国指定重要無形民俗文化財の「安乗の人形芝居」が上演されます。

それに先立ち、9月1日(土曜日)の19時30分より、三重テレビにて「安乗の人形芝居」を特集した番組が放映予定です。昨年度閉校となった安乗小・中学校の児童・生徒たちの最後の舞台に臨む様子や、新たに発足した「東海中学校郷土芸能クラブ」の生徒たちの活動の記録など、人形芝居やそれに携わる人々が紡いできた歴史を紹介します。美しい情景なども交え、「安乗の人形芝居」の魅力をお伝えします。ぜひご覧ください。

●三重テレビ放映日

平成30年9月1日(土曜日)19:30~20:30

※詳細は三重テレビホームページ(http://www.mietv.com/)もご参照ください。

IMG_6805.JPG