平成30年度御食国志摩びと‟kids"養成講座 「ぶりぼら」 参加者を募集します

志摩市では、子どもたちが身近な地域だけでなく、まち(志摩市)全体を知る機会を作って見聞を広め、体験を重ねることにより志摩市の素晴らしさを伝え、将来のまちづくりに興味を持ち、積極的に関わっていく人材としての育成を図ることを目的に、子どもたちと市内を巡る「ぶりぼら」を実施しており、参加者(小学5、6年生)を募集します。

まちを探検しよう!

まちのすごい人を探そう!

まちの海や山の生き物を探そう!

7月~12月まで、志摩市の景色や歴史、人、仕事などをテーマに子どもたちと市内を巡り、取材や体験を行います。横山探検やら的矢湾までの里海と里山のつながりを知る探検や、海女小屋の見学、伊勢えびのお話、真珠養殖場見学や離島の間崎島探検など里海と里山のつながりを知る探検や志摩市の魅力を実感してもらえる企画となっています。

まちをめぐって気がついたことを毎回「いろはかるた」にとりまとめ、志摩の人、自然、仕事、宝などが織り込まれた、子どもから大人までがまちの魅力を共有できる『志摩かるた』を作りますので、ぜひ、参加してください。

【募集】  <締切 平成30年6月25日(月)17時まで>

対象:志摩市内の小学5、6年生

定員:先着15名程度

参加費:無料

申込方法:参加者名および学年、保護者名、電話番号、住所を里海推進室へ電話またはメールにてご連絡ください。

申込先:里海推進室 TEL0599-44-0206 MAIL satoumi@city.shima.lg.jp

詳しくは、下記募集チラシをご覧ください。♪♪♪

H30ぶりぼら参加募集チラ

なお、昨年度実施した事業の概要と作成したカルタは、下記に掲載していますので、よろしければご参照ください。

H29ぶりぼら事業概要:

http://www.satoumi-shima.jp/event/report/29/post-39.html