青さのりが三重ブランドに認定されました

三重県の豊かな自然、伝統等地域の特性をいかした生産物の中から特に優れた県産品及びその生産者を三重ブランドとして認定する『三重ブランド認定制度』。毎年1月から4月頃まで英虞湾や的矢湾で養殖網に密に伸びた「青さのり」の鮮やかな緑色の絨毯が広がる景色が風光明媚な伊勢志摩地方の風物詩となっていますが、平成30年3月14日に三重県漁業協同組合連合会が認定申請した「青さのり」が三重ブランド認定を受けました。

生産量が全国1位を誇り、健康志向が高まる中、高品質の青さが生産される英虞湾・的矢湾で生産される青さも、『三重ブランド認定品』としての知名度向上によりさらに魅力のある健康食品として期待がもてますね!

★三重ブランド認定制度HPは、こちらhttp://www.miebrand.jp/15725017717.htm