第1回志摩市里海創生推進協議会開催状況

 平成23年度に策定された「志摩市里海創生基本計画」に沿って新しい里海創生によるまちづくりを進めるため、平成27年度第1回志摩市里海創生推進協議会が7月31日に開催されました。

 今回の協議会では、志摩市が7月16日に第8回海洋立国推進功労者表彰を受賞したことについて、大口市長から志摩市の新しい里海創生によるまちづくりが、先進的で優れた取り組みであると評価された。今回の受賞は志摩市里海創生推進協議会に参加している団体をはじめとする多くの市民の皆さんが連携して取り組んできた成果が認められたものであり、これまでの皆さんの努力に感謝するとともに、今後とも取り組みの推進についてよろしくお願いしたい。」と挨拶がありました。

 協議会の議事では、新しい里海創生に向けたさまざまな取り組みの状況や成果の共有に関して、ふるさと納税の状況や地方創生に向けたシンポジウムの開催などについて情報提供されたほか、重点的に取り組みを進めている里海学舎の構築、藻場干潟の再生、地域資源のテキスト化などの取組み状況について報告されました。

 その後、海洋立国推進功労者表彰や伊勢志摩サミット開催などを契機として、今後新しい里海創生によるまちづくりにどのように取り組んでいくべきかについて話し合いが行われました。

開催日時

平成27年7月31日 午後2時~4時

開催場所

志摩市役所 本庁 4階 401会議室

協議内容

下記の会議資料をご覧ください。

1.事項書

2.里海創生推進協議会委員名簿

3.第1回協議会のねらいと獲得目標

 4.資料1:平成26年度第4回志摩市里海創生推進協議会議事録(未確定)

5.資料2-1:取り組みの状況と成果について

         ふるさと納税実績のまとめ

         志摩市における地方創生シンポジウム

         伊勢志摩地域の人口急減対策を考える

     資料2-2:今後の取り組みの予定

6.資料3:具体的な取り組みの進捗について

  資料3-1:伊勢志摩里海学舎構想

  資料3-2:干潟藻場の拡大

  資料3-3:地域資源のテキスト化

7.平成27年度第1回里海創生推進協議会議事録