御食国志摩びと‟kids"養成講座第8回「ぶりぼらお楽しみ会」を開催しました

 P1190091 ①.jpgP1190084 ②.jpgP1190154 ④.jpg

第8回目は、平成31年1月19日(土)磯部生涯学習センターを会場に、「ぶりぼらお楽しみ会」を午前10時から開催しました。午前中、「ロケットコンロでカレーを作ろう」というテーマで、山本真光・寿絵ご夫妻にロケットコンロの使い方を教えていただき、実際にポークカレーを作ってみました。午後は、これまでの振り返りの3分間スピーチとメンバーが作りためてきたカルタで遊び、とても盛り上がりました。

振り返りのスピーチでは、メンバーが思い思いにぶりぼらに参加しての感想を述べました。一部をご紹介します。

P1190124 ③.jpg

☆ぼくは、五年生、六年生とぶりぼらをしました。やっぱり志摩市の魅力は、ぼくが思っている以上にすごくありました。今年で終わりだけど、志摩市の魅力をどんどん伝えていきたいです。

☆今回参加して、志摩の良い所を知れたので、うれしかったです。志摩のことを大人になったら、いろいろな人たちに知らせたいです。

☆ぶりぼらで、参加した人たちと、きずなを深め合えたと思いました。いい経験になったと思いました。

☆このぶりぼらを通して、たくさんの知識を得られ、自然のことも知れました。ぼくは、山がきれいになれば、海もきれいになると思います。できれば、山・海・まちをきれいにするボランティアを自主的に取り組みたいです。そして、何より、志摩の自然を人々に伝え、共有し、守っていきたいです。僕は、自然のすばらしさに気付かせてくれたぶりぼらにとても感謝しています。

☆ぶりぼらに参加して、私はとても良かったと思います。これまで六回全部ぶりぼらに参加しましたが、その六回で、志摩市のことを色々知れました。これまで住んできた志摩市のことにもっとくわしくなって、もっと志摩市のことが好きになりました。これがぶりぼらに参加して良かったと思っている理由です。

☆これから、ぶりぼらに参加したことをきっかけに、志摩市のことをもっと知りたいと思いました。今度は、志摩市だけでなく、三重県のことも知りたいです。志摩市の中でも行ってない場所、行きたい場所にも、行ってみようと思います。

☆私は、初めてぶりぼらに参加しました。参加してみて、私はもっと早く参加すれば良かったと思いました。たくさん見学したり、体験したり、どれも楽しいことばかりでした。

☆ぶりぼらで、たくさんのことを学びました。とても楽しくて、また参加したい!と思いました。これからも、ぶりぼらを続けてほしいし、志摩の魅力を知り、だれかに伝えられたらと思います。

☆これからは、伊勢えびを大切にして、味わいたいと思いました。また、海にごみをすてないなど、海を大切にしたいと思いました。

☆志摩は、海がきれいでおいしい魚介類がたくさん食べられて、スペイン村があるというイメージでしたが、色々な所へ行って、体験させてもらって、「志摩って色々あって楽しい所だなあ。」と思いました。ぶりぼらのスタッフのみなさんや勉強させていただいた方たち、そしていっしょに参加した友達、1年間ありがとうございますと伝えたいです。

P1190177 ⑤.jpg

最後に里海推進室から、修了証を参加者に授与し、みんなで、記念写真を撮りました。志摩市という「まち」についても、まだまだ知らないことがあると思いますが、まちに興味を持って、まちのことをたくさん知っている人になってもらえたら嬉しいです。