さとうみ"kids"工房~ロケットコンロで里山づくり~を開催しました!

DSC_0766.jpg平成26年11月9日(日曜日)、ともやま公園キャンプ村チムニーホールにて、「さとうみ"kids"工房~ロケットコンロで里山づくり~」を開催しました。
 
ロケットコンロとは、ペール缶などを使った手作りコンロで、燃料に松ぼっくりや細い小枝を使います。燃焼効率がよく、お鍋などのお料理ができるものです。
 
今回は20組のご家族で70名ほどの方に参加していただきました。
DSC_0756 (2).jpg道具が少なかったり、ちょっと説明の声が聞こえづらかったり、雨で予定が変わり退屈させてしまったという点など、ご迷惑をかけたこともありましたが、参加していただいた方からは、
「山が宝の山に見えるようになりますねぇ」 
「この冬に沢山使いたいです」
「楽しかった」
「自然に触れ合えるイベントはありがたいので感謝しています」
 など、嬉しい感想をいただきました。  
次あればまた来たいというお声もいただきましたので、機会があれば、より楽しく参加できるよう問題点を改め、開催したいと思います。
参加していただいたみなさま、本当にありがとうございました。
ロケットコンロは、小枝などを燃料として活用できる調理器具です。
身近にある里山の資源を活用することで、私たちと里山の距離が少し近くなれば良いなと思います。
ロケットコンロについてご興味のある方は、インターネットで「ロケットコンロ」「または「ロケットストーブ」などのキーワードで検索していただければ、たくさん情報が見つかります。
または、里海推進室までお問い合わせください。
DSC_0566.jpgDSC_0570.jpg