イベント情報

これから開催される自然環境の保全や地域資源の持続可能な利活用に関連する行事、地域のイベントをご紹介します。

伊雑宮御田植祭2017

本年も6月24日国指定の重要無形民俗文化財「磯部の御神田(いそべのおみた)」が開催されます。これは、踊込み唄に『昔真名鶴磯部の千田に稲穂落としたそのまつり』とあるように、磯部の【鶴の穂落し】の故事によるものです。遥かその昔より行われているものですが、現在の姿になったのは、平安時代の末頃から鎌倉時代のはじめ頃といわれております。

開催日平成29年6月24日(土)午前11時20分~竹取り神事
開催場所

伊雑宮周辺
 *志摩地方唯一の伊勢神宮別宮である伊雑宮にも、ぜひお参りください。

住所

志摩市磯部町上之郷374

お問い合わせ先

お問い合わせ先: 磯部の御神田奉仕会(志摩市磯部支所内) TEL:0599-55-0026

 

磯部の御神田は、稲をはじめとする農作物の豊作を祈願する神事であると同時に、漁業者が航海の安全や大漁を祈願する神事として大切に営まれてきました。

御田植祭.jpg

志摩市磯部町に鎮座する伊雑宮(いざわのみや)のご料田で行われる御田植祭で、大阪府の住吉大社の御田植、千葉県の香取神宮御田植祭と並んで、日本三大御田植祭に数えられています。素朴かつ雅に神事が進行していく優雅な古式さを感じ取りながら、ご覧頂ければ幸いです。

竹取りの神事後のスケジュール

〇11時20分頃、「竹取りの神事」(11時頃苗取り)

〇11時30分頃、「御田植の神事」

〇15時頃、「踊込み」

〇17時頃、「千秋楽の仕舞」