イベント情報

これから開催される自然環境の保全や地域資源の持続可能な利活用に関連する行事、地域のイベントをご紹介します。

海女サミット2017 in 鳥羽

 「海女サミット2017in鳥羽」を開催いたします。

開催日平成29年10月27日(金曜日)・28日(土曜日)
開催場所

【1日目】10月27日( 金) / 会場:タラサ志摩 ホテル&リゾート
【2日目】10月28日( 土) / 会場:海の博物館

住所

タラサ志摩 ホテル&リゾート : 鳥羽市浦村町白浜1826-1
海の博物館          : 鳥羽市浦村町大吉1731-68

お問い合わせ先

海女振興協議会事務局(鳥羽市役所農水商工課内)
TEL 0599-25-1167
FAX 0599-26-2810

 太古の昔から海を仕事場とし、素潜りで豊かな海の恵みであるアワビ・サザエをはじめとする魚介類や海藻の採取技術を伝承してきた「海女」。生命の源である美しい里海を守り、伝統を守りながら生活する「海女」を貴重な文化遺産としてとらえ、全国に発信するため「海女サミット2017in鳥羽」を開催いたします。


【プログラム】
〇1日目:平成29年10月27日(金)/タラサ志摩ホテル&リゾート
●11時~/アワビ稚貝記念放流(鳥羽市浦村町白浜)※タラサ志摩前
●13時30分~/開会
●13時45分~/テーマ「ビジュアル化する海女」(仮称)
            講師:東京海洋大学 准教授 小暮修三氏
           テーマ「海女の浮世絵」(仮称)
            講師:海の博物館 学芸員 縣拓也氏
           テーマ「韓国の観光海女」(仮称)
            講師:東儀大学 教授 劉亨淑氏
           テーマ「久慈市の海女観光の取り組み」(仮称)
            講師:久慈市観光交流課へ依頼中
 ●17時30分~/海女さん大交流会

〇2日目:10月28日(土)/会場:海の博物館
 ●9時45分~/開会
 ●10時~  /記念講演「海女をユネスコ無形文化遺産へ」(仮称)
            講師:成城大学教授 小島孝夫氏
 ●11時~  /昼まで大討論!「海女は世界遺産をどうやって目指すのか!?」
 ●12時~  /大会宣言
 ●12時10分~/輝く海女さんの休日~ランチタイムでおもてなし~