イベント情報

これから開催される自然環境の保全や地域資源の持続可能な利活用に関連する行事、地域のイベントをご紹介します。

市内の主な祭りや年中行事については、志摩市観光協会のホームページをご覧ください。

  • 志摩市観光協会ホームページ
  •                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        
    平成29年3月下旬~4月上旬、但し催事は3月25日(土)、4月1日(土)※それぞれ雨天順延

    第12回横山さくらまつり

    志摩市阿児町・横山エリアでは、もう春の息吹が感じられる頃となりました。3月下旬からは、さくらが見頃をむかえます。 創造の森横山「山小屋」にて、歌や踊り、丸太切り大会などのユニークなイベントや、あおさ汁のふるまいや餅つき、その他にも地元特産品の物産市が開催されます。

      
    平成29年3月18日(土)~4月2日(日) 9:30~17:00

    伊勢志摩国立公園とさくら展 ~語り伝えよう 円吉ざくらの夢~

    春の香り漂う梅の見頃を過ぎれば、いよいよ本格的な桜の季節。春爛漫が待ち遠しい陽気となってきました。伊勢志摩国立公園は、昨年指定70周年を迎えました。志摩町出身の石原円吉氏(1877~1973)は、水産業の振興、伊勢志摩国立公園の指定にも尽力された他、初代の伊勢志摩国立公園協会の会長として15年にわたり、公園の美化と自然保護を願って、私費で小中学校・漁協・農協に桜の苗を約1万本贈り続け、後にその桜は、"円吉ざくら"とよばれるようになりました。このたび、平成29年3月18日(土)から4月2日(日)まで、伊勢内宮前おかげ横丁大黒ホール(名産味の館2階)で、『伊勢志摩国立公園とさくら展』が開催されます。是非、ご覧ください。

      
    平成29年4月1日(土)10時~12時半

    三重県立水産高校生第7回錦ぶりまつりでぶりの解体ショー!

    錦自慢の桜ぶりの美味しい季節がやってきました。毎年恒例の錦ぶりまつりが、平成29年4月1日(土)午前10時から12時半まで錦第二魚市場で開催されます。今回は、三重県立水産高校の生徒によるぶりの解体ショー及び開発商品の試食・販売も行われます。その他錦漁港で水揚げされた「ぶり」「貝類」などの鮮魚販売や、水産物の販売も行われます。よろしかったら、お出掛けください。

      
    平成29年4月4日(火)~4月30日(日)

    志摩市観光農園 -芝桜公園- 開園

    志摩市観光農園では、芝桜の開花に合わせて、平成29年4月4日(火曜日)から平成29年4月30日(日曜日)までの間、開園します

         
    平成29年4月22日~7月9日

    海の博物館特別展『いま輝く海女を 描く・彫る・撮る』

     「鳥羽・志摩の海女漁の技術」がわが国の重要無形民俗文化財に指定されたことを記念し、伊勢志摩地域で活躍する作家による特別展が、鳥羽市の海の博物館で開催されます。

      
    平成29年4月29日(土・祝)雨天の場合は30日に順延

    英虞湾生きもの調査

     志摩市では、河川や海域の水質・底質調査のほか、英虞湾の阿児町神明小才庭地先の干潟を調査地点として、毎年春の大潮の干潮時に生きもの調査を実施しており、今年も4月29日(土・祝)にこの調査を実施します。

                        
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          
    平成29年4月22日~7月9日

    海の博物館特別展『いま輝く海女を 描く・彫る・撮る』

     「鳥羽・志摩の海女漁の技術」がわが国の重要無形民俗文化財に指定されたことを記念し、伊勢志摩地域で活躍する作家による特別展が、鳥羽市の海の博物館で開催されます。

             
    平成29年5月3日(水・祝)10:40~マーチングAGO演奏  11:00~オープニング

    第8回 波切かつお祭り

    5月3日は志摩市大王崎観光駐車場(雨天時は、波切魚市場)で開催される波切かつお祭りにお出掛けください。

        
    平成29年5月4日(木・祝)9:00~15:00 <荒天の場合、5日に延期>

    2017あわび王国まつり

    5月4日に2017あわび王国まつりが開催されます。

        
    平成29年5月14日(日)第1回目:午前10時  第2回目:正午 *各コースとも、定員15名

    <志摩の四季祭ー春ー2017> てこね寿司つくり体験

    鰹の水揚げが楽しみな季節になりました。新緑の風に吹かれて潮風が心地良い五月の志摩!伊勢志摩サミットの際に「サミット弁当」を提供し、人気を評した「志摩いそぶえ会」さんが、志摩市観光協会志摩支部さんと共に志摩の郷土料理「てこね寿司体験」イベントを開催します。体験料は、お一人様2,000円。志摩いそぶえ会の女将さんたちと伊勢志摩の郷土料理「てこね寿司」にチャレンジしてみませんか♪♪♪