エレコム株式会社による植樹活動について

平成30年4月7日(土)、志摩市阿児町国府沿岸のゴルフ場跡地においてエレコム株式会社の社員が植樹を行いました。

平成24年度から継続して実施されているこの活動は、同社の「地域の気候風土に適合した本来の自然林を未来に残し、その森林づくりの実践を通じて、地球温暖化防止などの環境保全活動に貢献する」という理念のもと進められています(※事業取り組みの詳細はこちらを参照)。

今年度も新入社員34名がいせしま森林組合のスタッフから植樹方法を教わり、「防風・防潮林」として沿岸地域を守るクロマツなどの苗木130本を植樹しました。

IMG_2205.JPGIMG_2210.JPGIMG_2214.JPGIMG_2218.JPG