生物調査について

志摩市の沿岸は複雑に入り組んだリアス海岸となっていることと、波が穏やかな内湾である英虞湾、的矢湾と太平洋に面していることから、地域ごとに特色のある生態系が形成され、生物多様性が高いことが特徴です。また、絶滅が危惧されている希少な生き物も数多く確認されています。

環境の変化を把握する上で、こうした生物の変化を記録していくことが重要であることから、志摩市では市民の皆さんとともに、沿岸域の生物調査を定期的に実施しています。